MENU

topics目とコンタクトの
大事な知識

知ってて損なし!コンタクトレンズの種類別正しいケア方法

Pocket
LINEで送る

1日のあいだ眼に装着したコンタクトレンズには、涙に含まれるタンパク質や脂質の汚れ、空気中のホコリやタバコの煙、お化粧品など様々な汚れが付着します。だからこそ、毎日のお手入れや、定期的なケアが必要不可欠。実は知られていない!?コンタクトレレンズの種類によって異なる、ケアの方法についてまとめました。

1.コンタクトレンズのケアってどうすれば良いの?

1.コンタクトレンズのケアってどうすれば良いの? コンタクトレンズの汚れは、大きく「外的要因」と「内的要因」の二つにわけられます。

外的要因:外部からの汚れの付着で、ある程度防ぐことができる汚れ
例)化粧品、大気中のホコリ、タバコの煙、手指の汚れ、など

内的要因:涙液成分からの汚れの付着で、避けられない汚れ
例)タンパク質、脂肪、カルシウム、ムチン、など

コンタクトレンズのケアをおろそかにしたり、誤った方法で続けていると、コンタクトレンズに汚れが蓄積されて装用感が悪くなったり、思わぬ目のトラブルに発展してしまうことがあります。正しいケアで汚れを除去して、快適にコンタクトレンズを装用しましょう。コンタクトレンズの種類によって、ケアの方法は異なります。

2.ハードコンタクトレンズのケア方法

ハードレンズのケア溶剤には、洗浄液、洗浄・保存液、酵素洗浄剤、保存液、タンパク除去剤、装着液などがあります。

2-1 毎日のケア〜浸け置きタイプ〜

ハードレンズのケア用品は、ほとんどが浸け置きタイプです。浸け置きタイプには、1液(酵素洗浄液)と2液(希釈液、すすぎ・保存液)に分かれているタイプと、酵素洗浄剤と保存液が一緒になったワンボトルタイプがあります。浸け置きタイプでもこすり洗いを併用することでコンタクトレンズの汚れ落ちが良くなり、快適に装用することができます。また開封したものは、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

2-2 毎日のケア〜こすり洗いタイプ〜

こすり洗い用洗浄剤には、研磨剤入りのものと、入っていないものがあります。浸け置きだけの洗浄では、汚れを落としきることはできません。快適にコンタクトレンズを装用するためには、こすり洗いを行うことが大切です。こすり洗いには、コンタクトレンズの表面に付着した「雑菌をこすって落とす」という効果もあります。できるだけこすり洗いも併用することは、目の健康のためにも重要です。

2-3 定期的なケア

毎日の洗浄で落としきれなかった汚れは、コンタクトレンズ表面に蓄積して固着してしまいます。そのような汚れは1週間~1カ月に一度、強力なタンパク除去剤を使って除去します。レンズケース内の保存液は毎日取り替えます。またレンズケースも毎日流水(水道水)で洗浄し、乾燥させます。レンズケースは半年から1年に一回、新しいものに交換してください。

3.ソフトコンタクトレンズのケア方法

ソフトコンタクトレンズに使用する用剤には、マルチパーパスソリューション(MPS)、過酸化水素、ヨード製剤そしてタンパク除去剤があります。コンタクトレンズ着用時に一緒に使用する装着液もあります。

3-1 化学薬品(MPS)によるケア

マルチパーパスソリューション(MPS)による消毒は、中和の必要がなく、1剤で洗浄・すすぎ・消毒・保存の4ステップを行うことができます。MPSはコンタクトレンズのこすり洗いが消毒行程の一部になっていて、必ずコンタクトレンズのこすり洗いが必要です。またレンズケースも毎日洗浄、乾燥させ、定期的に交換することが重要です。ケース内に液を継ぎ足して使用したり、前回残った液にコンタクトレンズをつけることは感染症の原因になるのでやめましょう。

3-2 過酸化水素によるケア

過酸化水素による消毒は、H2O2(過酸化水素)の高い消毒力が、コンタクトレンズをしっかりケアします。人による消毒効果のムラがなく、比較的簡単です。中和が必要になるので、中和方法を確認しておきましょう。

3-3 ヨード製剤によるケア

ヨード製剤による消毒は比較的新しい消毒方法です。過酸化水素よりも消毒効果が高いのが特徴です。

4.使い捨てコンタクトレンズのケア方法

使い捨てコンタクトレンズのケア方法は、コンタクトレンズの種類によって異なります。

4-1 連続装用タイプのケア

寝る時もコンタクトレンズをはずさずに連続して着用します。コンタクトレンズによって、つけられる期間が異なります。指定された期間が終了したら新しいコンタクトレンズに交換します。コンタクトレンズによってケアをしながら連続着用できるタイプもあります。なお涙の量、アレルギーの有無によって連続着用できない場合があります。必ず眼科医師の診断を受けてからコンタクトレンズを着用してください。

4-2 2週間交換タイプ

朝つけて、夜はずして、レンズケアを行い、再び翌日同じコンタクトレンズを使用します。ケア用品を使用して、毎日コンタクトレンズをお手入れします。使用サイクル自体は普通のコンタクトレンズと同じですが、コンタクトレンズを2週間使用したら、そのコンタクトレンズを捨てて新しいコンタクトレンズに換える必要があります。(1カ月使用できる1カ月交換タイプもあります)

4-3 1日使い捨てタイプ

毎日新しいコンタクトレンズを使用します。毎日新しいコンタクトレンズを使用するので、ケア用品は使用しません。朝つけて、夜はずして捨てて、翌日また新しいコンタクトレンズを使用するので、ケアも必要なく、最も簡便なコンタクトレンズです。一日使用したコンタクトレンズは再使用せず、必ず新しいコンタクトレンズに交換してください。

Pocket
LINEで送る

BOTTOM