MENU

2018年7月 目とコンタクトの
大事な知識

コンタクトが目の裏側に!?正しい探し方と取り出し方を紹介

topic_missing

激しい運動をしたり、目が乾燥気味の時、突然コンタクトが目からなくなって慌てた経験はありませんか?“目の裏側にコンタクトが入った”って話も聞きますが本当なのでしょうか?今回は、突然目の中で消えたコンタクトレンズの正しい見つけ方と取り出し方を紹介します。

1.コンタクトレンズが目の裏側にいくことはない!

まず結論からいうとコンタクトレンズは、決して目の裏側に入り込んだりはしません。目には、白目と瞼の裏が繋がっている「結膜のう」と呼ばれる袋状の組織が存在するため、異物はそこでせき止められ裏側に何かが入り込むということは考えられないのです。上か下の瞼と眼球の間に隠れてるか、もしくは何かの拍子に落としてしまっているかのどちらかなので、まずは落ち着きましょう。

2.最初にコンタクトレンズの居場所を確認

では、コンタクトレンズはどこにあるのでしょう?肉眼では確認できないコンタクトレンズの所在を確かめる方法をいくつかご紹介します。

方法その1

最初に目薬をさして瞳を潤します。これは大抵、コンタクトレンズがズレる原因は乾燥だからです。十分に瞳が潤ったら鏡を見て、目を左右上下にゆっくりと動かしてコンタクトレンズがどこにあるか探します。

方法その2

コンタクトレンズ自体を発見できなくても、瞼を上下に引っ張りながら瞳を左、右、上、下へと動かし異物感があればコンタクトレンズは目の中にあります。

方法その3

瞼を閉じて、ゆっくりとマッサージするように指の腹で触ります。強くこすると、眼球が傷ついたり、コンタクトレンズがもっと奥に入ってしまう原因になるのであくまでも優しくゆっくり触ってください。コンタクトレンズが瞳孔(黒目)へと戻ってくる場合もありますし、指の感覚でコンタクトレンズの居場所が分かることもあります。

上記のどの方法でも、見つからない場合はコンタクトレンズを落としてしまっている可能性が高いので、慌てず周囲や衣服に付着していないか確認するようにします。
また、ソフトコンタクトレンズは柔らかいため、目の中でヨレたり小さく折りたたまれてしまうことがありますので慎重に探してみましょう。

3.見つけたコンタクトレンズを慌てて取るのは危険!

コンタクトレンズの場所を確認できたあと、無理やりはがしたり、引っ張り出すと傷や炎症を引き起こす原因となるので危険です!下記の方法のいずれかで慎重に取り出してみてください。

  • ・水をためた洗面器に顔を入れ、コンタクトレンズがある方の瞼を引き下げながらパチパチとまばたきをします。
  • ・コンタクトの場所が分かれば、目薬をさしてからコンタクトレンズを指の腹で中央に動かし取り出します。
  • ・上側の結膜のうは、下側や左右に比べスペースが広いので、かなり奥の方までコンタクトレンズが移動している可能性があります。その場合、自分では取ることは危険なので眼科で取ってもらうようにしましょう。

4.突然コンタクトレンズが消える原因とは?

では、コンタクトレンズが急に視界から消えてしまう原因はどこにあるのでしょう?一番の原因は、乾燥です。乾燥により、まばたきや何かの拍子にレンズがずれてしまいコンタクトレンズが目のどこかに隠れてしまうのです。特に、コンタクトレンズをしたまま寝てしまったときなどに起こりやすいといわれています。また長時間のパソコン作業や目を駆使する作業でのドライアイにも注意が必要。コンタクトレンズの装用時間を短くしたり、こまめに目薬をさして事前に目の乾燥を防ぐことが大切です。

【まとめ】

いかがでしたか?目の中でコンタクトレンズがなくなった場合は、「裏側に入ったかも!」と慌てず、正しい方法で一度探してみてください。
上記の方法でも見つからない場合でも、探せないだけで目の中に残っている可能性は多分にあります。放置せず必ず病院に行き、眼科で対処してもらいましょう!イギリスで目の中から27枚もの使い捨てコンタクトレンズが見つかった驚きのニュースもありました。これは稀な例かも知れませんが、大切な目に何か起こってからでは遅いのです。これを機会に正しい対処法を覚えておきましょう。

男性にこそ使ってほしい“サークルレンズ”でさりげなく印象を変えて好感度をUP!

topic_mlse

カラコンほど派手にならず、自然に印象を変えてくれるサークルレンズ。瞳に馴染む自然なデザインのものが多く、仕事中に使用しても周囲の目が気になる心配もないため、女性から幅広く支持されています。実はこのサークルレンズ、男性にこそおすすめしたいコンタクトレンズなのです!初対面の時の第一印象をより優しくソフトな印象に変えたり、ビジネスシーンでの好感度を上げたりと働き盛りの男性に嬉しいメリットがいっぱいです。

1.サークルレンズで男性も手軽にイメージチェンジ!

一昔前は、カラコンやサークルレンズと聞くとおしゃれするためだけのものと思われていましたが、時代の変化と共にシンプルなデザインのカラコンやサークルレンズが多く登場し、シーンを選ばず日常的に使用する人が圧倒的に増えました。特にレンズの淵だけに色がついたサークルレンズは自然に装用できることから、さりげなく使用している男性が多いことを知っていましたか?男性の場合、女性のようにメイクで顔の印象や雰囲気を変えることは難しいので装用するだけで自然と印象を変えてくれるサークルレンズは強い味方ですよね。

2.周りからも意外なほど高評価!?

でも、「試してみたいものの周りの目が気になる・・・」「色付きのコンタクトレンズって若い子のものじゃないの?」と考える男性もまだまだ多いのでは?そんな男性でも安心なのがサークルレンズの良さです。サークルレンズは、あくまでも自然に印象を変えることができるので、装用していることすら気づかれないことも!また、ある調査によると「男性のサークルレンズ使用は気にしない」「印象が良くなると好感度も上がる」という女性からのプラスの意見も多数出ています。

3.サークルレンズは、ビジネスシーンでの評価を高める

装用シーンで特におすすめしたいのが、ビジネスの場での使用です。仕事中にサークルレンズを使用することに抵抗がある男性もいるかもしれませんが、ビジネスシーンにおいて目の印象はとても大切。レンズのデザインによって、意志の強さや信頼感を高めたり、目の印象のきつさで悩んでいる人は優しい印象に変えることもできます。大事なプレゼンや商談の日だけ使用するのもいいですし、営業職や日常的に社外の人と会う機会が多い人は普段から日常使いするのもおすすめ。ビジネスシーンでも相手に不快感を与えることなく、むしろ好感度をアップできるのもサークルレンズの魅力です。

4.おすすめ男性向けサークルレンズ!

ここで男性におすすめのサークルレンズをご紹介します。シードから出ている「PlusMode 1day Homme(プラスモードワンデーオム)」は、珍しい男性向けのサークルレンズ。ブラックとブラウンの2色展開で、どちらも装用したときに違和感のないシンプルなデザインが特長です。ブラックは、しっかりと印象づけたいビジネス用、柔らかい雰囲気を演出するブラウンはプライベート用とオンとオフで使い分けるのもおすすめです!

・for Business

オフィスで使えるシンプルなレンズデザインと瞳を際立たせるブラックカラーを採用。さりげなく瞳の印象を変えて精悍な表情を引き出し、表情を一段上のモードへと導きます。

・for Private

様々なシーンに映えるベーシックなレンズデザイン。瞳に自然になじむブラウンカラーで、自然にさりげなく表情の好感度を高め、人を引きつける笑顔で優しさを演出します。

【まとめ】

サークルレンズやカラーコンタクトレンズは、女性向けのパッケージデザインのものが多いので男性は少し購入するのに抵抗があるかもしれませんが、実は男性・女性関係なく使用できます。男性にとっても外見の印象は大切な要素。サークルレンズで自然にイメージチェンジしてみてはいかがですか?眼科やコンタクトレンズショップではお試しもできるので、まずは一度トライアルをして、ご自身にあったコンタクトレンズを探してみてください!

BOTTOM