MENU

topics目とコンタクトの
大事な知識

まつげが逆に生えるの!?よく耳にする「逆まつげ」って?

topics_entropion

今日は、”逆まつげ”についてのお話です。逆まつげと聞いて、軽く捉えてしまう人は多いかもしれません。しかし、この”逆まつげ”放置してしまうと大変なことになってしまう可能性も!そうなってしまわないように、逆まつげについてしっかりと勉強していきましょう。

1.逆まつげとは一体なに?

通常、まつげはまぶたの淵から眼球とは反対側に向かって生えています。ところが、まつげが何らかの原因で内側に向かって生えてしまうことを「逆まつげ(さかまつげ)」と呼びます。逆まつげになると、まつげが眼球に当たってしまい、痛みやゴロゴロするなどの異物感・涙や目ヤニが絶えず出る・目が充血するなどの症状が出ます。そして、そのまま放置しておくと角膜が傷ついてしまい、角膜炎、結膜炎、角膜びらん、角膜潰瘍などの眼の病気を引き起こす原因にもなってしまうのです。

2.逆まつげの原因は?

では、逆まつげになってしまう原因とは一体何でしょうか?まず、”逆まつげ”という名は一般的な呼び方で、医学的には「睫毛乱生(しょうもうらんせい)」「睫毛内反(しょうもうないはん)」「眼瞼内反(がんけんないはん)」などと呼ばれています。一つずつ詳しく見ていきましょう。

・睫毛乱生(しょうもうらんせい)

まつげの生え方がバラバラで、色々な方向を向いている状態です。人によって程度は異なり、1本のみが眼球に当たっている場合もあれば複数のまつげが眼球に当たっているケースもあります。睫毛乱生の原因は一つではありませんが、毛根の周辺で起きた炎症によりまつげの生え方が不規則になってしまうからだと言われています。

・睫毛内反(しょうもうないはん)

下まぶたに起こることが多く、まぶたの皮膚が分厚かったり脂肪が多いことによってまつげが内側に押され眼球に当たっている状態です。乳幼児や子供に多く見られ、睫毛内反のほとんどは先天性のものです。

・眼瞼内反(がんけんないはん)

睫毛内反とは反対で、老化などによりまぶたの脂肪や筋肉が少なくなってくると起こる病気です。脂肪や筋肉が少なくなると、皮膚がたるんでしまいまぶたの縁自体が内側に向いてしまいます。この時、まつげも一緒に内側に向いてしまい眼球に当たってしまう状態のことを指します。眼瞼内反も睫毛内反と同様、ほとんどが下まぶたに起こります。

3.逆まつげの治療は医療保険が適用されるケースが多い

では今度は、逆まつげの治療法について詳しく見ていきましょう。
逆まつげの治療は、症状によって異なります。まず、睫毛内反ですが赤ちゃんや子供に多く、先天性の場合がほとんどというのは先ほど述べましたが、赤ちゃんや子供は成長と共にまぶたの脂肪が減ってくるので自然に治ることが多くそこまで心配する必要はありません。ただし、大人になっても治らない場合は、程度によりますが眼科での治療が必要となってきます。
次に、眼瞼内反ですがこちらは自然治癒では治りません。治療法には、まずまつげを抜く方法があります。しかし、この治療法はまつげが生えてくれば症状も再発しますし、痛みが伴ったり逆に炎症を起こしてしまうこともあります。その場合は、下まぶたを支える筋肉のゆるみを補強する手術を行います。
そして最後に睫毛乱生の治療法ですが、まず症状が軽い場合は眼科で目薬を処方してもらったり、まつげを抜いたり、ビューラーでまつげを上げて眼球に当たらないようにします。女性の場合は、まつげパーマやまつげエクステを行い、まつげを外向きにする人もいます。それでも改善しない時や症状が深刻な場合は、まつげの毛根をレーザーで焼いて生えないようにする治療やメスを使用した「埋没法」や「切開法」などの手術を行います。
また、逆まつげは眼病の一種なので治療を行う場合は医療保険が適用されるケースがほとんどです。治療を行う前にしっかりと調べてみましょう。

【まとめ】

「逆まつげ」は、まぶたの分厚い東アジア人に多く見られ、私たち日本人にも馴染み深い病気といえます。症状が軽い場合は、気にならないこともありますが、眼球に違和感を感じた場合は、様々な眼病の原因にもなりますので眼科で一度診てもらい適切な治療を受けましょう。また、普段コンタクレンズを装用している人はなかなか気づかないこともあるので、コンタクトレンズを外している時におかしいなと感じたらまつげをよく観察してみると良いでしょう。

コンタクトしたまま泳いで大丈夫?プールでコンタクトレンズを使用する際の注意点とは!

topics_pool

年々、健康志向の人が増加し夏だけではなく年間を通してプールを利用する人は多くなったと思います。そこでコンタクトレンズ愛用者が気になるのは、コンタクトレンズを着けたままプールで泳いでいいの?という疑問ですよね。なんとなく駄目な気はしているけど…って人多いのではないでしょうか?一般的には「プールで泳ぐ時はコンタクトレンズは外すべき」だと言われています。そこで今回は、プールで泳ぐ時のコンタクトレンズの取扱い方法についてご紹介します。

1.どうして駄目なの?塩素がコンタクトレンズに与える影響について

では、なぜコンタクトレンズを装用したままプールで泳ぐと危険なのかということですが、もともとコンタクトレンズは、水分を吸収する性質を持っています。なので、コンタクトレンズを装用したままプールで泳ぐとプール内の水に含まれている塩素や細菌などの不純物を裸眼時よりも吸収してしまうのです。この塩素がコンタクトレンズに付着し、長時間目の中にとどまると角膜が傷つきます。そこに細菌が入ると角膜炎や結膜炎などの眼病を引き起こし、視力低下につながる可能性も出てきます。特にソフトコンタクトレンズは、その浸水力の高さから影響を受けやすいと言われています。

2.ではプールで泳ぐ時は、どうすればいいの?

2-1.ワンデータイプのレンズを利用するのもOK!

対策の1つ目として、プールで泳いだ後は必ず一度コンタクトレンズを外し目とコンタクトレンズの両方を洗浄するようにしましょう。もしくは新しいコンタクトレンズに取り替えましょう。塩素や不純物がついたままのコンタクトレンズをそのままにしておくと、レンズ自体が変形してしまったり、目に悪影響を与えることになってしまい様々なトラブルの原因になります。その際、オススメしたいのがワンデータイプのコンタクトレンズです。ワンデータイプなら、すぐに取り替えることが出来て便利ですし、もしプール内で紛失してしまった場合でも安心です。

2-2.度入りゴーグルはプールで泳ぐ際の強い味方!

2つ目は、度入りゴーグルの使用です。度入りゴーグルとは、その名の通り度が入ったゴーグルで水中用に開発されたものです。スポーツ用品店や眼鏡屋さんで購入することが可能で、最近ではインターネットで購入することも出来るようになりました。購入の際、気をつけるポイントとしては、いつも使用してるコンタクトレンズの度数より低い度数を選ぶということです。なぜかというと、水中では屈折率に違いがあり水中の方が対象物が大きく見えるからです。また、水中では日常ほど細かい字を見たりすることもないので普段の度数より低くても問題ありません。もちろん、コンタクレンズの上から普通のゴーグルを使用しても効果はあります。しかし、完全に水の侵入を防ぐことは難しいですし、レンズがずれてしまったり紛失する恐れもありますので、なるべく度入りのゴーグルを使用するようにしましょう。

【まとめ】

今回は、プールで泳ぐ際のコンタクトレンズの取り扱い方法についてご紹介しました。普段コンタクトレンズを装用しているとそのままプールでも泳いでしまいたくなりますよね?しかし、コンタクトレンズを装用したまま泳ぐ行為には多少のリスクがあることを理解しておいてください。正しい方法でコンタクトレンズを利用して、プールを楽しんでくださいね!

白目がぶよぶよに腫れている気がする!その病名と対処法とは?

topics_chemosis

目が痒いな、目に何か違和感があるなと思い鏡を見てびっくり!白目がぶよぶよのゼリー状に盛り上がっている!そんな経験したことありませんか?それは、「結膜浮腫(けつまくふしゅ)」という目の病気かもしれません。簡単に言えば、目がむくみを起こしてしまっている状態です。今回のコラムでは、結膜浮腫の原因や治療法について詳しく見ていきましょう。

1.結膜浮腫とは?

結膜浮腫とは、白目の部分がぶよぶよのゼリー状に盛り上がる病気です。一般的に子供に多く見られる病気ですが、大人でもかかることはあります。症状としては白目の部分がゼリー状に盛り上がる他に、痒みを伴ったりゴロゴロするなどの違和感が生じます。症状の程度は人それぞれで、軽くシワが寄ったような状態から白目全体がぶよぶよに盛り上がる状態まで様々。ひどい場合には、瞼を閉じるのが困難なこともあるようです。

2.結膜浮腫の原因は?

白目の表面には結膜という透明な膜があります。結膜は、白目の表面にぴったりとくっついているわけではなく、少し空間があります。この空間に何らかの原因で水がたまり、むくんだ状態が結膜浮腫です。結膜浮腫になりやすい人は、もともとアレルギー性結膜炎を持っている人や花粉症の人。痒みで目を擦ったり掻いたりと刺激を与えることが原因で起こることが多いようです。

3.結膜浮腫の治療法は?

結膜浮腫は見た目のインパクトが大きいので、慌てて眼科に駆け込む人が多いようですが、一時的なアレルギー反応の一種なので、時間が経てば自然に治る場合がほとんどです。痒くても、擦ったり掻いたりせず触らないことが大事。目に刺激を与えず安静にすることが一番の対処法と言えるでしょう。どうしても痒みが我慢できない場合は、保冷剤などをタオルに巻いて目元を冷やすと少し緩和されます。しかし、症状が何日も続く場合や強い痛みを伴う場合は、他の病気が疑われますので一度眼科を受診しましょう。

4.コンタクトレンズが原因の場合も!

結膜浮腫にかかっていなくても、白目の部分がぶよぶよのゼリー状になってしまう場合もあります。その原因は、コンタクトレンズの不適切な使用が考えられます。
・コンタクトレンズの洗浄が不十分
・汚い手でコンタクトレンズ装用したことで菌が目の中に入る
・ドライアイによる乾燥で目に傷がつく

など。その時は症状が治まるまでは、コンタクトレンズの使用は一旦中止し様子をみましょう。また、対策としては普段からコンタクトレンズを清潔に保ち、ドライアイにならないように適度に目薬を点眼する、結膜浮腫の時と同様、擦ったり掻いたりしないことが大切です。

【まとめ】

結膜浮腫はほとんど痛みを伴わないので、自分では気付かず鏡を見たり、他人に指摘されて初めて気づく人が多いようです。基本的には、そこまで深刻な症状ではないので心配する必要はありませんが、頻繁に結膜浮腫を繰り返すような場合は、主な原因となるアレルギー性結膜炎に対する根本的な治療が必要です。一度眼科で相談してみましょう。
また、普段から部屋をこまめに掃除したり布団を干すなどして、アレルギー性結膜炎を引き起こす埃・カビ・ダニ・ハウスダストなどを溜め込まないことも予防としては大切なことです。

ペットにも専用のコンタクトレンズがあるって知ってましたか?進化する動物医療の未来!

topics_pet

今や、世界一のペット大国となった日本。現在では、子供の数よりペットの数が多いと言われていて、私たちにとって家族同然のかけがえのない存在となっています。そんな大切なペットが目の病気になってしまったらどうしますか?症状を訴えることの出来ないペットの痛みを少しでも和らげてあげたいと思うのは、飼い主として当然の気持ちです。そのための1つの治療方法としてペット専用のコンタクトレンズがある事をご存知でしたか?今回は、ペットのために作られたコンタクトレンズについて探っていきます!

1.ペット専用コンタクトレンズとは?

ペット専用のコンタクトレンズは、人間用のコンタクトレンズとは少し目的が異なり、視力矯正のためではなく、眼を保護するために使われています。動物は眼の病気にかかってしまうと、見ていて痛々しいほど眼が真っ赤な状態になります。そして痒みや痛みが伴うと、自分でかいたり触ったりしてしまうので症状が悪化したり、ひどい場合には失明してしまうことがあります。特に猫の目は、喧嘩の傷や風邪などによってすぐに炎症を起こすほど弱く、簡単に失明してしまうそうです。

2.ペット専用のコンタクトレンズの目的

そのような時に使用するのが、ペット専用のコンタクトレンズです。目の病気にかかったペットに装用させることによって、菌の二次感染を避け、動物が自ら目を触って眼球が傷つく事を防ぎ回復を早める効果があります。またコンタクトレンズを装用することにより、傷と空気や埃・ゴミとの接触を防げるため、ぺットの痛みを和らげてあげることが出来ます

3.白内障の犬のために・・

ペット専用のコンタクトレンズが日本で初めて登場したのは1997年のことです。白内障にかかった犬のために、水晶体の代わりに視覚を補正することが目的でした。ペットの白内障は人間と同様で、水晶体の一部や全体が白く混濁することにより視界がぼんやりしたり、物との距離感がつかめなくなったりする病気です。そのため、まっすぐ歩けず物や壁にぶつかったり、反応が弱くなったりして日常生活に支障をきたします。そこで、その濁った水晶体を手術によって「人工水晶体(犬用眼内レンズ)」と取り替えてあげることによりペットの視力を改善させる手術が行われました。この時使用された人工水晶体こそが、ペット専用のコンタクトレンズの始まりなのです。

4.馬専用のコンタクトレンズ!

ますます進化するペット医療界。最近では、競走馬専用のコンタクトレンズも登場しています。馬の眼球は、直径4.5cm以上と陸上で生きる哺乳類の中では最大です。大きな馬の眼に、レース中に大量の砂埃が入ることは当たり前で、そのままの状態にしておくと眼の病気の原因にもなってしまいます。そこで開発されたのが馬専用のコンタクトレンズ。砂埃が目に入らないようにする他にも、他の馬への菌の感染も防いでくれる優れものです。

【まとめ】

高齢化社会が進んでいるのは、人間の世界だけではありません。ペットの世界も高齢化が進んでいるそうです。歳をとると共に白内障などの目の病気を発症するのは人間もペットも同じです。特に、喋ることのできないペットにとって、瞳からの情報は大きいものです。愛するペットが目の病気になってしまった場合、治療方法を知っておくことは飼い主として大事なこと。普段から飼い主は、ご自身の目も、ペットも目も大切にしてあげましょう。

実は単なる気球じゃなかった?眼科で行う気球の検査の謎とその役目とは

topics_ref

眼科での検査の1つに、器械の中の気球を見る検査があります。あの気球を見る検査は一体何を調べているのでしょうか?長年、眼科に通われている方でも、未だに謎のままという方は多いのではないでしょうか?今回は、気球を見る検査でどのようなことが分かるのか調べていきます!

1.覗くだけで色々なことが分かる優れもの「オートレフケラトメーター」

あの気球が見える器械の名は、「オートレフケラトメーター」といいます。オートレフケラトメーターに顎を乗せ覗き込んだ先に見える気球。最初はぼやけていますが”カチカチ”と調整されて、だんだんと綺麗に見えてきます。実はこの作業、瞳のピントが合う瞬間を探っているのです。オートレフケラトメーターは、この数秒の作業の間に屈折力や遠視、近視、乱視など様々な目の検査を自動的に行うことが出来るすごい器械なのです。

2.気球の意味とは?

では、なぜ気球の画像なのでしょうか?その答えは、遠くにある気球の画像を使うことによって眼の調節が自然と遠くへと向かい、真っすぐ真ん中を見た状態で検査を行うことが出来るからです。通常、私たちの眼は遠くを見る時は水晶体を薄くし、近くを見る時は水晶体を厚くするという調整を行いながら絶えずピントを合わせています。オートレフケラトメーターでの検査中、この調整機能が働いていると正確な検査結果が得られなくなります。よって、遠くの一点をぼうっと見る事が必要なんですね。手前に道があってその先に気球があるレイアウトも、遠くに感じさせるための工夫の1つだったのです。

3.オートレフケラトメーターの検査データと視力検査のデータは別物!

オートレフケラトメーターの検査で得られるデータは最初に述べましたが、屈折力や遠視、近視、乱視などの目の状態です。人間の視力は、このデータにピントの調節機能などの要因が加わって変わります。ですので、オートレフケラトメーターでの検査データと視力検査のデータは別物です。ちなみに視力検査は、オートレフケラトメーターで得られたデータを基に検査時に使うレンズの度数を決めています。コンタクトレンズを処方する際も、オートレフケラトメーターで計測した角膜の曲率を参考に、レンズのベースカーブを選択します。しかし、あくまでも参考データですので実際に装用してみて違和感がないかどうかは自身で判断することが大切です。

4.オートレフケラトメーター検査の注意点

では、ここでオートレフケラトメーターでの検査の正しい受け方についていくつか説明します。
・まずはリラックスすることが大切です。目に力を込めて、気球を見ようとすると正しい状態で検査が行われません。力を抜いて、リラックスした状態で気球を見ましょう。
・目の表面が乾いていると、正しい検査出来ません。事前にドライアイ用の目薬を点眼するか、機械に顔を乗せる前に何度かまばたきをしておきましょう。
・まぶたやまつ毛が瞳にかかると正しい検査が行えません。出来る限り、目を大きく開いた状態で検査をします。
・あごとおでこをしっかりと検査台につけて覗き込みます。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか?今までなんとなく受けていたオートレフケラトメーターによる検査でしたが、あの短いの時間の中でたくさんのデータが得られていたというのは驚きですよね。オートレフケラトメーターは、レーシック手術の前の検査にも用いられており、私たちの目の検査にはとても大事な役割を果たしているのです。次回、眼科を受診した際にはぜひ注目してみてくださいね。

目にも日焼け対策が不可欠!?知るほど怖い紫外線のはなし

topics_uv

じめじめした梅雨もすっかり明けて、うだるような暑さが続く毎日ですが、皆さん夏バテしていませんか?
夏本番になると、海に山に、夏フェスにと野外レジャーの話題が多くなってきますよね。そんな時に気になるのが、やっぱり紫外線ではないでしょうか。
日焼け止めをしっかり塗って、帽子をかぶって準備万端!でも、意外と見落とされがちなのが目の対策。実は、日焼けや他の健康被害を防ぐには、肌はもちろん紫外線から目を守ることが大切だと知っていましたか?今回は意外と知られていない目と紫外線の関係についてまとめました。

1.そもそも紫外線って何?

「紫外線=ultraviolet(ウルトラバイオレット)」とは太陽光のなかで、可視光線より波長が短くエネルギーの高い光のこと。よく耳にする「UV」はこの略称です。
紫外線は大きくUVA・UVB・UVCの3種類に分類され、そのうち地球に届いているのはUVA(95%)とUVB(5%)だと言われています。
UVBは量自体は少ないものの、UVAより強いエネルギーを持っていて、オゾン層の破壊によって地球に届く量が年々増えています。そしてこのUVBこそが、生物に大きな悪影響を与えるのです。

2.日焼けだけじゃない!紫外線と目の病気

紫外線と聞いて真っ先に思い浮かべるのは肌の日焼けではないでしょうか。しかし、意外にも一番多いのが目の病気なんです!
紫外線による目の病気として代表的なものは、白内障、翼状片(よくじょうへん)、黄斑変性症(おうはんへんせいしょう)などが挙げられます。
皆さんご存知の白内障は、長年浴び続けた紫外線が水晶体に蓄積されることで組織が変化して起こる病気です。近年の紫外線量の増加によって、ひと昔前より白内障発生率の年齢が若くなってきていると言われています。
また、コンタクトレンズを装用する人の間で増えている「角膜炎」も、紫外線が原因で起こる場合があります。一般的な角膜炎は細菌の感染で発症しますが、
強い紫外線を浴びると角膜が傷つき、黒目の表面から炎症を起こすことがあります。これが目の日焼け=紫外線角膜炎です。紫外線角膜炎になると、充血や異物感、目の痛みを感じることがあります。

3.目にうけた紫外線は肌にも悪影響を及ぼす!?

意外と知られていないのが、目から受けた紫外線は、実は肌にも悪影響を及ぼすということ。つまり、目からの紫外線が、肌の日焼けにつながってしまうのです!
目が紫外線を浴びるとまず、角膜が炎症を起こします。そして、その炎症が刺激になり脳下垂体に伝達され、体の防衛本能として紫外線を吸収しようとするメラノサイトがメラニン色素を生成してしまうのです。メラニン色素はご存知の通りシミの原因。これによって肌の老化も進んでしまいます。

4.コンタクトレンズもUVカットの時代

長時間日光を浴びる場合、目を守る必要があることをご理解いただけましたか?ではどうやって目から入る紫外線を防げば良いのでしょうか。いちばん身近なのは、サングラスかも知れませんね。
しかし、サングラスを選ぶ場合は形に注意が必要です。サングラスと顔の間に隙間が多いと紫外線が隙間から入り込んでしまい、角膜周辺で屈折した後、目の鼻側に集中してしまいます。この結果、合わないサングラスを使うことで、普段よりも強い紫外線ダメージを受けることになりかねません!できるだけ顔との隙間がないものを選ぶようにしましょう。
また、最近ではコンタクトレンズにもUVカット機能付きのものがたくさんあるので、一度調べてみてはいかがでしょうか。コンタクトレンズなら、紫外線の屈折や集中の心配はありません!1Dayタイプから2WeekタイプまでUVカットコンタクトレンズは種類も豊富に登場しているので、シーンによって使い分けてみるのもおすすめです。
自分に合ったUVカットコントクトレンズを使って、紫外線を気にせず夏の野外イベントをエンジョイしましょう!

意外にもあの芸術家?!「万能人」が発見した原理と見える技術の歴史とは

topics_history

指にコンタクトレンズを乗せて装用する時、ふと思ったことはないでしょうか?コンタクトって一体誰が作ったの?そもそもこんなものを目に入れてみようと最初に思いたった勇気ある人って誰?と。今でこそ当たり前になっているコンタクトレンズですが、最初に考えた人ってすごいですよね。怖くなかったんでしょうか。
今回は意外と知られていないコンタクトレンズの歴史をひもといていきましょう。

1.コンタクトレンズの第一歩

コンタクトレンズの原理を最初に発見したのは、誰もが知っているあの芸術家レオナルド・ダ・ヴィンチ(Leonardo da Vinci)なんです。1508年、ある日彼がガラス製の壺に水を張り顔をつけて目を開けたところ外の景色がいつもと違う見え方をしていることに気がつきます。これがコンタクトレンズの原理の発見と言われています。
彼は「万能人」という異名を残すほど色んなことに長けていました。特に人体の解剖学に興味があったことから、目についても様々な実験をしていたのではないかと言われています。水を通してみた景色と解剖学の知識が結びついた時、それがコンタクトレンズの原理が生まれた瞬間だったのです。

2.デカルト氏の提案、ながいながーいコンタクトレンズ

その後、1637年に出版されたフランスの古い書物にこのような記載があります。”1636年、フランスのレーン・デカルト(Rene Descartes)は水の入った筒状のものを目に接触させることによって、光の屈折や反射によって見え方が変わると指摘した”と。
ようするにそれを削って短くすると現在のコンタクトレンズになるのです。よってデカルトはコンタクトレンズの創始者と言われています。

3.コンタクトレンズの名付け親、フィックの実験!VSミューラーの実験!

1888年、眼科医だったスイスのオーゲン・フィック(A.Eugen Fick)は、ウサギの眼球に合わせて作ったコンタクトレンズをウサギに装用させることに成功します。その後、近視である自分の目に合わせガラス製のコンタクトレンズを作り、自らを実験台とし視力矯正を試しました。

これが人類が初めて目の中にコンタクトレンズを入れた実験です。結果は装用感が悪く短時間で目が充血してしまったそうです。この実験は“Eine kontactbrille(アイネ コンタクトブリレ)”という本に記載されており、それが現在のコンタクトレンズという名前の由来になっています。
オーゲン・フィックと同時期、ドイツのアウグスト・ミューラー(August Muller)も自分の視力を矯正するためコンタクトレンズを作りました。ガラス製の為、痛みに耐えきれず30分しかもちませんでしたが、強度の近視を矯正することには成功しました。レオナルド・ダ・ヴィンチが最初に原理を発見してから約380年後のことです。しかし自分の目の中にガラスを入れるって考えただけで恐ろしいですよね。

4.初代ハードコンタクトレンズは問題だらけ!?

1930年代からあちこちで本格的な開発が進み、1938年、PMMA(ポリメチルメタクリレート)というアクリル樹脂で出来た今でいうハードコンタクトレンズの原型が開発されます。

この素材の開発により一般にハードコンタクトレンズが普及し始めますが、PMMAは酸素を通さない素材のため装用時間に限りがあったり目に障害が出るなど様々な難点が出てきます。
1970年代ごろ、この難点を解消するために酸素を通す素材、RGP(Rigid Gas Permeableの略)が開発されます。これが現在のハードコンタクトレンズの主な素材です。

5.米ボシュロムより初代ソフトコンタクトレンズの発売

その後、1960年代にチェコスロバキア(現在のチェコ共和国とスロバキア共和国)の科学者オットー・ウィフテルレ(Otto Wichterle)が現在のソフトコンタクトレンズの素材となるアクリル系ハイドロゲルを発明しました。
この発明がアメリカに伝わってソフトコンタクトレンズの研究が進み1971年、米ボシュロム社によってソフトコンタクレンズが発売されました。柔らかく装用感の良いソフトコンタクトレンズは多くの人に普及していきます。

6.日本はどうなの?当時の国内のコンタクトレンズ事情とは?

日本で初めて、強角膜コンタクトレンズ(白目まで覆うコンタクトレンズ)が完成したのは1950年のことです。眼科医の水野豊氏が、角膜が突出してくる円錐角膜(えんすいかくまく)という疾患で悩む高校生のために自宅の台所で夜な夜な研究し作ったのが始まりと言われています。
時を同じく1951年、当時名古屋の老舗眼鏡店に勤めていた田中恭一氏はアメリカの将校夫人からコンタクトレンズの話を聞かされます。興味を持った田中氏は研究を始め日本初の角膜コンタクトレンズ(黒目の部分だけ覆うコンタクトレンズ)を完成させました。この田中氏こそ、後のメニコンの創業者です。

【まとめ】最初の発見からどんどん進化を続けるコンタクレンズ

いかがだったでしょうか?コンタクトレンズは、長い歴史を経て現在の私たちが知っている形になったのですね。最初は、視力矯正のために開発されたコンタクトレンズですが、今やカラーコンタクトレンズやこのコラムでも登場したスマートコンタクトなど、色んな目的に使われています。ますます進化し続けるコンタクトレンズ。
もっと技術が進み、私たちが想像すらしていない機能を備えたコンタクトレンズが登場してくる日もそう遠くないはず・・!?

1Day?2Week?え!?1週間ずっとつけっぱなしOKなの?知ってて損はない!使い捨てレンズの選び方

topocs_2w1d

今でこそ使い捨てソフトコンタクトレンズは広く普及していますが、以前は1〜2年使えるソフトコンタクトレンズが主流でした。でも使い捨てコンタクトレンズって種類が多くて、どれを選べばいいのか分からない!って人きっと多いはず。今回のコラムでは、使い捨てソフトコンタクトレンズの種類について詳しくみていきましょう

1.使い捨てコンタクトレンズができた理由

以前は、約1~2年使用が可能なソフトコンタクトレンズが主流でした。しかし、元々ソフトコンタクトレンズの素材は水を含むため、たんぱく汚れが付きやすく菌が繁殖しやすいという悩みがありました。特に従来型のソフトコンタクトレンズは長期で使用するため、日々のレンズケア以外にも定期的に、特別なケアが必要でした。そこでコンタクトレンズの安全性をより高めるために誕生したのが使い捨てコンタクトレンズです。
特に1Dayタイプのコンタクトレンズは安全性が高いレンズだと言われています。

2.1Dayタイプのコンタクトレンズ

1日使い捨てコンタクトレンズのことです。1Dayタイプのコンタクトレンズの最大の特徴は、ケアが不要で常に清潔なレンズを使用できるということです。ですのでコンタクトレンズ初心者の人にもおすすめです。また、たまにしか使わない人やケア用品が必要ないので旅行の時にも最適です。しかし、他のコンタクトレンズに比べて、コストがやや高めなところがデメリットでもあります。

3.2Week・1Monthタイプのコンタクトレンズ

2週間、1か月交換型のコンタクトレンズのことです。
実は知らない人も多いと思いますが、2週間交換型のソフトコンタクトレンズは「14回使える」のではなく「使用し始めてから14日間」しか使えません。衛生面から例え14日間のうち1回しか使わなくても、開けてから14日間経ったら捨てなければいけないのです。1か月交換型も同じです。
毎日レンズをケアしなければならないのが面倒な点ですが、1Dayタイプのコンタクトレンズに比べ価格が安くコストパフォーマンスが高いため、人気のコンタクトレンズです。

4.1週間連続装用コンタクトレンズ

名前の通り1週間、寝ているときもずっとつけっぱなしでいられるソフトコンタクトレンズのことです。レンズのケアが不要で、つけっぱなしなので装用の手間もない。
最初にこのレンズが登場したとき、驚いた人も多かったはずです。朝起きた瞬間から視界がクリアって視力の低い人にとっては夢のような話ですよね!しかし、1週間というのはレンズが連続装用に耐えられる「最長の期間」であり、目の状態によってはもっと短い期間しか連続装用が許されない場合もあります。使用の際は、しっかり眼科医と相談してルールを守ることが大切になってきます。

5.使い捨てコンタクトレンズを使用する際に大切なことって?

使い捨てコンタクトレンズを使用する際に大切なのは期限を守って使用することです。
まだ使えそうだからいいと、期限を過ぎて使用するのは危険です!私たちの目は、酸素を必要とし生きているのです。今、症状が出なくても間違った使い方をしたせいで将来目に異常をきたすこともあります。決して取り替えのきかない自分の目。用法を守ってコンタクトレンズを使用し、大切にしましょう。このコラムが少しでもみなさんの正しいコンタクトレンズ選びのお役のたてればと願っています。

「ハード」と「ソフト」の違い、あなたは説明できます?

topocs_hardsoft

みなさんが使用しているコンタクトレンズは、ハードコンタクトレンズですか?それともソフトコンタクトレンズですか?最初にコンタクトレンズを購入するとき、どちらのレンズにしようか悩む人は非常に多いですよね。「ハード」「ソフト」とよく耳にするけれど説明できる人は意外に少ないのではないでしょうか。初めてコンタクトレンズを使用する人も、現在使用している人も、いま一度ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズについて学んでみましょう

1.ハードコンタクトレンズとソフトコンタクトレンズ、そもそもの違いって?

1-1.ハードコンタクトレンズ

名前の通り硬いプラスチックで出来たコンタクトレンズのことです。
ほとんど水分を含まない素材で出来ていて、角膜(黒目)より小さなサイズのコンタクトレンズです。大きさは約9mm。ハードコンタクトレンズには、酸素を通すタイプ(酸素透過性)と通さないタイプの2種類があります。酸素を通さないタイプのレンズは目にはよくないとされ、現在はハードコンタクトレンズといえば酸素透過性レンズのことを指します。この酸素透過性の良さがハードコンタクトレンズの利点の1つでもあります。

1-2.ソフトコンタクトレンズ

柔らかく、水を含むプラスチック素材でできたコンタクトレンズです。
含まれる水の量(含水率といいます)は素材によって異なります。
ソフトコンタクトレンズの最大の利点は、柔らかいため装用感がいいところです。
大きさは約13~14.5mm。角膜(黒目)よりも大きく結膜(白目)の部分まで覆ってしまうので以前は酸素透過性の低さが問題とされていました。しかし新素材のシリコーンハイドロゲルを使用したレンズの登場によって、ソフトコンタクトレンズの酸素透過性は以前よりぐんと良くなりました。

2.結局のところどっちのコンタクトレンズがいいの?

ハードコンタクトレンズ、ソフトコンタクトレンズ、両方の基本的な違いは分かったけれど、結局どっちがいいのか?ここからは2種類のレンズのより具体的なメリット・デメリットをみていきましょう。

2-1.ハードコンタクトレンズのメリット・デメリット

【ハードコンタクトレンズのメリット】
・耐久性に優れており、丈夫で長持ち(寿命は2~3年)
・ランニングコストが安い
・お手入れが楽
・酸素透過性がよく目への負担が少ない
・光の屈折矯正効果が高いので、乱視を矯正したい人におすすめ

【ハードコンタクトレンズのデメリット】
・ズレたり落ちたりしやすいのでスポーツには向かない
・割れてしまう
・装用時に違和感があり慣れるまでに時間がかかる(一般的に2週間ほど)
・異物が目に入ったとき激痛が走り涙が止まらない

2-2.ソフトコンタクトレンズのメリット・デメリット

【ソフトコンタクトレンズのメリット】
・ズレにくく、落ちにくいのでスポーツをする人にはぴったり
・素材が柔らかく装用感がいいため、初めての人でも違和感が少ない
・基本的に割れない
・使い捨てタイプやカラーコンタクトレンズなど状況によって選ぶことが出来る

【ソフトコンタクトレンズのデメリット】
・極度の視力矯正はできない
・ハードコンタクトレンズよりお手入れに手間がかかる(1day以外の場合)
・ハードコンタクトレンズよりややランニングコストがかかる
・装用感がいいため、付けてることを忘れそのまま寝てしまうことがある

3.メリット・デメリットはわかった!では実際、どのようにして自分に合ったコンタクトレンズを選べばいいの?

選ぶポイントとしては、予算やお手入れのしやすさ、生活環境、眼のカーブ、眼の状態によっても変わってきますので眼科でじっくり相談しながら決めましょう。
両方のコンタクトレンズの特徴をしっかり理解した上で、ご自身のライフスタイルにあったコンタクトレンズを選ぶことが大切です。

ようこそ花粉症さん!もう怖くない!花粉症とコンタクトレンズの上手な付き合い方

pollen

だんだんと日差しもぽかぽか気持ちよくなってきて、春の到来を感じるこの頃。それと同時に今年もやってきましたね、いや〜なアイツが・・そう花粉症です。スギ花粉がやっと落ち着いたと思ったら、次はヒノキ花粉のピークが押し寄せてきて、コンタクトレンズ愛用者にとってはツラい時期が続きます。しかも今年は近畿地方・四国地方の花粉の飛散数は例年を上回り、前シーズンよりも花粉の量が多いと言われています。そこで今回は知ってるようで知らない花粉とコンタクトレンズについてまとめてみました。

1.かゆい!!花粉症によって眼がかゆくなるメカニズム

花粉シーズンってとにかく眼がかゆいですよね。眼を丸洗いしたい!って思ってる人はいっぱいいるはず。そもそも、コンタクトレンズを装用しているときは裸眼時より涙のターンオーバーが悪くなってしまいます。その結果、レンズ表面に付着した花粉が涙で目の外に排出されず、長い間目の中に留まることによってアレルギー反応を起こし、あのどうしようもないかゆみに襲われるのです!
では、コンタクト愛用者はどうやってこの花粉症シーズンを乗り切って行けばいいのか、具体的に対策法をみていきましょう。

2.対策1:1日の終わりに花粉も嫌なこともGoodーBye!!

花粉シーズンにおける最大の対策は、とにかくレンズを清潔に保つ事です。その点において、1Dayタイプのレンズは毎日新しいレンズを使用出来るのでおすすめです。その日の花粉汚れはレンズと一緒に捨ててしまう。また1日経たなくても、おかしいなと違和感を感じた時に新しいものに交換するのも1つの手です。普段1Dayじゃない人もこの時期だけは1Dayタイプのコンタクトレンズを活用してみてはいかがでしょうか?

3.対策2:花粉対策に最も効果的なのは ”すすぎ洗い” です!

みなさんは普段コンタクトレンズの洗浄はどのように行なっていますか?装用前にすすぎ洗いをする人は多くても、洗浄前にすすぎ洗いする人って少ないんじゃないでしょうか?実は、花粉の付着対策にもっとも有効なのは、ずばり“すすぎ洗い”なんです!十分に花粉をすすぎきれていないままこすり洗いをしてしまうと、逆にレンズに花粉をすり込んでしまう可能性があるんです。怖いですね・・なので先にしっかりとすすぎ洗いをしてからいつものお手入れにうつりましょう

4.対策3:過酸化水素水を試してみよう!

過酸化水素水・・・馴染みのない言葉ですが、実は「付け置きタイプの洗浄液」のことなんです。先ほど述べたとおり、こすり洗いすると花粉をコンタクトレンズにすり込んでしまう危険がありますが、付け置きタイプならその心配はありません!ただし、きちんとすすぎ洗いをしないと、いくら付け置きタイプでも意味がありません。花粉で汚れたコンタクトレンズをそのまま洗浄液につけてしまうと、ケースの中に花粉が広がって逆効果になる場合もあるからです。きちんとすすぎ洗いをした上で、付け置きタイプの洗浄液でケアすることが、花粉に対するコンタクトレンズの一番のケア方法です!
普段はこすり洗いの人も、花粉の時期は付け置きタイプの洗浄液を使ってみてはいかがでしょうか?ただし、レンズによっては付け置きタイプの洗浄液を使わない方が良いケースもあるので、まずは眼科で相談することをおすすめします。

5.対策4:花粉シーズンは装用時間をなるべく短くしよう!

家に帰って来たら、なるべくすぐにコンタクトレンズを外す
単純な事ですが、とても大切な事です。一日外で、花粉やほこりと戦った目を解放し休めてあげましょう。

6.【まとめ】花粉対策にはプロの力をかりる事も重要。

いろいろ述べましたが、いかがだったでしょうか?日々のセルフケアはとても大切です。が、いつもこのコラムでも書いているようにおかしいなと感じたら迷わず眼科を受診しましょう。特に花粉症シーズンは自分で悩むよりまず眼科に行って、適切なアドバイスや、コンタクトレンズ、目薬を処方してもらう事で、日常生活において楽になる事がたくさんあるはずです。上手な花粉対策とケアで春のおでかけシーズンを満喫しましょう!

知らないと危険!安全にオシャレなカラコンを楽しむ方法

topics_color

気軽に印象を変えることができて、ファッションに取り入れられることも多くなってきたカラーコンタクト。目の色を変えるのはもちろん、最近では黒目の周りを縁取るように着色されて瞳がくっきりと強調されるタイプや、星などの柄がデザインされた“柄コンタイプ”など、種類やサイズもさまざまです。ただし、安全な商品をきちんと理解したうえで装用しないと、大きなトラブルの原因にもなります。カラコン初心者が押さえておくべきポイントや、自分に似合うカラコン選びまで、カラコン大特集!

1.つけるなら知っておきたいカラコンの危険性

おそらく多くの方が「カラコンは危険!」というフレーズを一度は聞いた事があるでしょう。しかし、カラコン愛用者は年々増え続けており、それに伴ってカラコンで被害を受けた人も急増しています。厚生労働省によると、カラコン愛用者の約80万人が「何かしら目の異常を訴えている」と発表しました。では、カラコンはなぜ危険なのでしょうか?大きく分けると「酸素透過性」と「色落ち」が原因だと言えるでしょう。

1-1.色落ちする粗悪品がたくさん!?

TwitterなどのSNSでも話題になった、カラコンの色落ち。綿棒で数十回擦っただけでかなり色落ちしてしまうカラコンの画像を見ると、目に入れるのが少し怖くなりますよね。カラコンに使われている色素は主に金属からの色素である場合が多いようです。だから。金属アレルギーの人はなおさらカラコンの使用を控えたほうが良いかもしれません。

色素が直接目に入らないような製法(サンドウィッチ製法)だから大丈夫だといっても、目の中でレンズが破れて色素が漏れ出す危険性もあるのです。

1-2.粗悪なカラコンの酸素透過性はかな〜り低い!

コンタクトレンズを愛用している人であれば馴染みのある「酸素透過性」。コンタクトレンズがどの程度酸素を通すのかというのを数値化したもので、コンタクトを選ぶうえでとても重要な数値です。ざっくりですが、普通のコンタクトレンズに比べて、カラコンの酸素透過性は1/5程度しかありません。さらに、ネットや雑貨で安く売られているカラコンにいたっては、普通のコンタクトレンズの1/10以下しか酸素を通さない商品も多く存在します。一般的に、1日中(12時間程度)連続使用することを想定した場合、酸素透過性の数値が最低でも20~23以上の物を使用すべきだとされています。目も呼吸をしているのでカラコンを付けた目は常に酸欠状態に!?酸素を求めて白目の毛細血管が膨張し目の充血を引き起こしてしまいます。

1-3.カラコン依存症!?

「スッピンでもカラコンは絶対につける」「カラコンしないとメイクが濃くなる」など、若い女性のなかではカラコンなしでは外に出られない!なんて声もチラホラ。カラコンの恐ろしいところは、その依存度の高さにもあります。「もっと可愛く、きれいになりたい!!」だから、目がちょっとかゆい、ゴロゴロする、痛いくらい大丈夫・・・。と無理をしてしまいがち。それが、目の病気や悪くすれば失明等につながってしまうのです。あなたは大丈夫ですか?

2.実は怖い!粗悪品も多く出回っているカラコンの実態

日本では、カラコンが2011年2月に「高度管理医療機器」に定められました。国から承認を受けないと2月以降には販売不可となるという話を聞き、臨床実験を十分に行わないまま 「かけこみ」で規制がかかる前に慌てて承認をもらった、というレンズの種類が数多く存在しているという怖い話もあるようです。
さらに、カラコンのレンズの素材には注意。レンズに使われている素材の多くは日本製ではなく、海外からの輸入品。日本では「安全性が明確ではないので使用していない」とされているレンズも、海外では当たり前に使用されているみたい。トラブルを起こして眼科に駆け込む人たちが利用しているレンズのほとんどは、インターネットなどで購入されたものだそうで、なかには海外からの輸入品も多いとのこと。
安全性があってこそのオシャレ!正しいレンズ選びだけはしっかりしましょう。

3.ここに気をつけよう!安全なカラコン選びと使い方

テレビや雑誌に取り上げられ、ますます増えていくカラコンユーザーですが、価格・デザイン・つけ心地など、選ぶポイントはたくさんあります。「どんな所に注意してカラコンを選べば安全なの?」そんな方のために、安全に使えるカラコンを選ぶためのポイントをご紹介します。

3-1.毎日使うならワンデータイプが清潔でおすすめ

ホコリや小さなゴミ、目に見えない大きさの有害物質がレンズに付着しても、使い捨てであるワンデータイプであれば、毎日100%安全で清潔な状態のレンズにつけ替えることができます。

3-2. 高度管理医療機器承認番号があれば日本基準を満たしている証

これまで雑貨として扱われて、どこでも誰でも簡単に手に入れることができていたカラコンですが、現在は「高度管理医療機器」として扱われています。「高度管理医療機器」とは、薬事法に基づいて副作用や機器の機能に障害が生じた場合、生命や健康に重大な影響を与えるおそれがあるため、適正な管理が必要な医療機器として分類されたもののこと。日本の安全基準をクリアして販売されていれば、パッケージのどこかに「高度管理医療機器承認番号」が記載されています。通販サイトでも同様です。このチェックは欠かさず行ないましょう。

3-3. ドライアイならチェックすべき酸素透過性の重要性

カラコンは通常のコンタクトレンズに比べて酸素透過性は低いですが、そのなかでも(Dk/L値)が高い=酸素を通すものを選ぶのも1つの手です。パッケージのどこかに(Dk/L値)という単位で記載されているので、カラコンの比較のポイントにしておきましょう。

3-4. なんと言っても安全な取扱いを!

つける前にレンズに傷がないかを確認する。清潔な手でつける。使用期限を守る。使い捨てでないタイプの場合は、毎日の洗浄・すすぎ・消毒をしっかり行う。まだまだたくさんありますが、お手入れを怠らずレンズを清潔に保つことが、安全なカラコンライフを楽しむ最低限のルールであるのは言うまでもありません。

4.どんな印象になりたい?上手なカラコン選びのススメ

4-1.カラータイプとリングタイプ

カラコンにはカラータイプとリングタイプ(ふちどりタイプ)の2つのタイプがあります。色は同じでも装着すると印象が全く異なります。
カラータイプは、2色使いから4色使いのものデザインも豊富。デカ目効果は大きいので、今日はばっちり盛りたい方にはおすすめです。
リングタイプは、リングの外側にだけ色が入っており、目全体を大きく見せることができます。会社でのプレゼンや合コンなど人前に出てお話するときには、瞳の印象づけたい時に使うと効果を発揮するかもしれません。

4-2.カラー

カラコンには、ブラック・ブラウン・グレーなど様々なカラーがあります。各カラーの特徴を知って、カラコン選びの参考にしてみましょう!

●ブラック系
デカ目&盛り効果アップします。目がキラキラしてキュートな小動物に見える印象になります。多くのモデルさんやアイドルの方にも使用されています。

●ブラウン系
瞳になじみやすく自然でやわらかい印象になります。会社や二次会、デートなど幅広いシチュエーションで使用いただけます。

●グレー系
クールで透明感のある印象になります。可愛い系よりかは神秘的で大人っぽい女性に見られたい方におすすめです。

●グリーン系
どんな洋服にも合わせやすい色なので、日本人に一番似合うカラーとして人気です。

●バイオレット系
バイオレットは、ゴージャスでセクシーな印象を与えてくれます。落ち着いた大人のイメージを演出したい時におすすめです。

●レッド系
レッド系のカラコンは情熱的な印象を与えてくれます。パーティやコスプレなどのアイテムとしても人気の色です。ピンク系だと可愛らしい印象になりますが、レッドはとっても力強いイメージが演出できます。

4-3.サイズ

瞳の黄金比率って知っていますか?黄金比率とは瞳が最も美しく見える比率で、白目と黒目のバランスをとる事で美しい目元を作る事になります。この黄金比率は、美しい人で1:2:1=白目:黒目:白目 となっています。例えば、目の全体の長さが24㎜で瞳の直径が11㎜の方の瞳の比率は、1:1.7:1となります。その場合は、瞳を半分の12㎜にすれば、黄金比率になることがわかりますよね! サイズ選びに迷ったら是非参考にしてみてください。

【まとめ】

カラコンで確実に狙った雰囲気になりたいなら、色・サイズ・モデルにこだわって正しく選ぶべき。正しいカラコンの選び方をおさえるだけで、最近流行りの表情や憧れのあの子の目に近づけるハズ。でも、正しい選び方と使い方を知らないとカラコンが危険なことも確か。眼の健康のためにも、正しく安全にカラーコンタクトを使いこなしましょう!

次世代コンタクト素材「シリコーンハイドロゲル」って実際どうなの?

topics_silicone

ハード、ソフトに次ぐ次世代のコンタクトレンズとして注目されている「シリコーンハイドロゲル」。“次世代のコンタクト”とも呼ばれる「シリコーンハイドロゲル」ですが、名前は知っていても、詳しく知らない方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、「シリコーンハイドロゲル」のどんな所が新しいのか、デメリットはないかなどをまとめてみました。

1.シリコーンハイドロゲルってそもそも何だ?

1-1.まずは基本のおさらいから

「シリコーンハイドロゲル」について知る前に、まずは従来型レンズであるハード、ソフトレンズについておさらいしましょう。

【ハードコンタクトレンズ】
ハードコンタクトレンズは、レンズ自体に微細な穴が空いており、そこから直接、目に酸素が届けられます。硬い素材でできているので、装用時に違和感を覚えやすいこともありますが、その反面、黒目にぴったりとは張り付かず、まばたきのたびにレンズと目のあいだに涙が供給されるメリットがあります。また、涙は目に潤いを与えるだけでなく、酸素や栄養分を届ける役割も担っているため、まばたきによっても、酸素が運ばれるのです。

【ソフトタクトレンズ】
ソフトコンタクトレンズは水分を吸収しやすい素材でできていて、レンズが含んだ水分を通じて、目に酸素が届けられます。柔らかい素材なので、装用時の違和感が少ないことが大きなメリットですが、黒目にぴったりと張り付くので、まばたきによる酸素供給は難しくなります。そのため、レンズに含まれていた水分が蒸発してしまうと、乾燥を感じやすくなってしまいます。

1-2.ソフトとハードの良いとこ取り!なシリコーンハイドロゲル

シリコーンハイドロゲルは、「シリコーン素材」と「ハイドロゲル素材」を融合させたることで、ハードコンタクトレンズの「酸素透過性の高さ」とソフトコンタクトレンズの「快適な装用感」を兼ね備えた新世代のレンズ素材です。
シリコーンは酸素が溶けやすく、ハイドロゲルは多量の水分を含有できるという特性があります。シリコーンのもつ特性がハードのように直接目に酸素を届け、ハイドロゲルのもつ特性がソフトのように水分を介して目に酸素を届けてくれるのです。同時に、質感は水分を含む柔らかな材質のため、装用時の違和感を覚えづらいというワケです。

1-3.シリコーンハイドロゲルは乾きにも強い!

ソフトコンタクトレンズのデメリットでもある「乾きやすさ」も、シリコーンハイドロゲルでは克服されています。ソフトコンタクトレンズが含む水分は、主に保存液といった外部からの吸収に委ねられますが、シリコーンハイドロゲルは、素材そのものにも水分が含有されています。放っておけば、どちらも乾いてしまいますが、素材自体に水分を含んだ後者のほうが、乾燥に強いのです。

2.最大の特徴はなんと言っても「酸素透過性の高さ」

「シリコーンハイドロゲル」素材のコンタクトを知る上で、欠かせないキーワードが「酸素透過性」です。これは「レンズがどれだけ酸素を通すか」を意味しますが、コンタクトレンズにおいて、酸素透過性の高さはとても重要です。酸素透過率が低いレンズを使い続けていると、角膜に知らず知らずのうちにダメージが蓄積され、角膜血管新生、角膜内皮細胞障害などの深刻な疾患を引き起こしてしまうことがあります。
製品によって異なりますが、シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズは、従来のハイドロゲル素材のコンタクトレンズの約2.5倍~6倍もの酸素を通すと言われています。ちなみに、酸素透過率の高さを比較する場合は、Dk/L値という、酸素透過係数(Dk)をレンズの厚み(L)で割った数値で比較することができます。

3.もちろんデメリットもあります

3-1.価格が割高

シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズの方が従来のハイドロゲル素材のコンタクトレンズよりも少し高価です。レンズの種類によって異なりますが、同じ2週間交換型のソフトコンタクトレンズ同士で比較した場合、シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトレンズの方が、1年間で約5000円ほど余分にコストがかかってしまいます。

3-2. シリコーンは脂質汚れに弱い

シリコーンは脂質との親和性が高いので、レンズに脂汚れが付着しやすく、除去しにくいというデメリットもあります。なかでも「プラズマコーティング」という表面処理をしていないレンズに関しては、メイクなどの際に簡単に汚れが付着してしまうと言われています。

3-3. 相性の悪い洗浄剤があり、アレルギーになる可能性も

さらに、シリコーンハイドロゲルのコンタクトが合わないという場合には、アレルギー反応が起こってしまう場合も。専門的な話ですが、特に「PHMB(塩酸ポリヘキサニド系)」という成分との相性が悪く、これを含む洗浄液・保存液を使用した場合、6〜7%の人が脂質によるアレルギー反応を起こしてしまうという調査結果もあるそうです。

4.【まとめ】最終的には、眼科医に相談!

シリコーンハイドロゲルはもちろん、ハードやソフトの場合でも、コンタクトレンズを使用するには、眼科医の診断が欠かせません。また、レンズケアが正しくおこなえなければ、目の健康を損なうことにつながります。どのタイプが自分に合うのか、体質はもちろん、ライフスタイルにも合わせ、適切な眼科医に相談することが何より大切です。

コンタクトレンズをつけているときに目薬をさしてもOK?

topics_eyedrops

コンタクトレンズを普段からしている人のなかには、「病院でもらった目薬をレンズをしたまま点眼して良いのか」、悩まれる人も多いと思います。 特に、花粉症のシーズンなどは、かゆみをおさえるための目薬をされる方も多いですよね。今回は、コンタクトレンズをしている場合、目薬をそのまま点眼して良いのか、又、点眼してはいけない理由について説明します。

よく聞くコンタクトレンズの含水率って、結局高い方がいいの?

topics_moisturecontent

ソフトコンタクトレンズのデータには「含水率」というものがあります。これは文字のまま、そのレンズにどれだけ水分が含まれているかを表す値のことを言います。酸素透過率などに比べると軽視されることの多い値かもしれませんが、含水率はコンタクトレンズの付け心地や乾きにくさに大きく影響します。コンタクトレンズのユーザーなら、その概要を知っておいても損はないでしょう。この記事では、コンタクトレンズの含水率についてまとめています。

あなたは知ってる?自分のコンタクトレンズの度数と、その測り方

topics_power

「使っているコンタクトレンズの度数はいくつですか?」と聞かれたら、あなたはきちん答えられますか?「1.0ないと思います」…それは視力です!何をいまさら当たり前のことを、と思うかも知れませんが、たまに度数を視力の数値で答えてしまう人もいます。では、もう一度。「あなたの使っているコンタクトレンズの度数はいくつですか?」きちんと答えられるでしょうか。意外と知らない、覚えていないコンタクトレンズの度数について、もう一度考えてみましょう。

BOTTOM